送信後すぐに、ご入力いただいたメール宛に
動画のURLをお送りいたします。

 


動画講座の講師

石本 誠

Ishimoto Makoto

イートライ株式会社 代表取締役

 

飲食店の経営をしながら、

様々な事業を並行して運営することで

 

収益構造を改善し、

働き方を大きく変える。

 

飲食店にはないこの仕組みで、薄利多売から抜け出し長時間労働から解放され

 

家族との時間が取れ自分の時間も増えたことで、やりたい事ができる様になる。

 

石本自身が飲食店以外の収入源を作ってきただけでなく

 

過去に1000人以上が在籍し多くの起業家を輩出しているチームコンサルにて秘書を行い多くの起業家をサポート。

 

主婦の方からOLの方まで、全くの起業初心者の方たちを月7桁を稼げるまでサポートし送り出してきた実績がある。

 

「お店以外の収入源は簡単に作れること」を知って欲しい、そういった想いでこの事業を立ち上げる。

 


 

収入源は1つにしてはいけない

 

 

初めまして、石本誠と申します。

 

まずは今回こちらのページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

あなたがこのページをご覧になっているということは

 

「売上が厳しい。お店を続けながら、別の収入源を作りたい。」

 

「融資や給付金が、まだ手元にあるうちに次の手を打ちたい。」

 

「いずれはお店を辞めたい。この機会に自分の将来を見直したい」

 

「今までの経験を生かして、人に教える仕事がしたい。」

 

 

このように思われているのではありませんか?

 

実は、この悩みというのは私の周りの飲食店経営者の方達が悩んでいることです。

 

・テイクアウト

・デリバリー

・ゴーストキッチン

・キッチンカー

 

お店の収益を増やす方法は色々とありますが、どれも薄利多売のため、あなたは頑張っても

 

ますます忙しくなるばかりで、環境が大きく改善されるものではありません。

 

ですので、、、、

 


 

お店とは全く別の

第二の収入源を作ると

もっと楽に経営ができます

 

私は今まで飲食店を経営しながら、様々な事業を並行して行うことで働き方が大きく変わり

 

お店で働く時間が半分以下になりました。

 

飲食店の収益構造とは全く異なる事業を組み合わせ、環境を大きく変えられました。

 

もしあなたが、毎日朝から夜まで働きづくしの状態になっているのだとしたら

 

それは、、、

 


 

労働集約型の事業をしている

からではありませんか!?

 

 

労働集約型産業とは、労働力に対する依存度が高い産業のことです。

 

飲食店は典型的な労働集約型のビジネスモデルです。

 

この事業をしている限り、あなたの生活は楽にはなりません。

 

なぜなら、あなたが働いた時間が利益になっているからです。

 

この状態から抜け出したいのであれば、まずは労働集約型産業ではない

事業を始めることです。

 

私も独立当初は、あなたと同じように毎日必死にお店で働いていました。

 

自由を求めて独立したはずなのに、長時間労働で休みもほんとんどなくなっていました。

 


独立をしたら自由な時間も増えてもっと好きなことができる。

そう思っていましたが・・・

 

現実はお店に支配された

生活でした

 

自分がお店で必死に働かないと利益が出ない、休みの日も携帯が気になってしまう。

 

いつもお店の事が頭から離れない状態でした。

 

今まで描いていた独立の夢が、現実と大きくかけ離れている気がしていました。

 

「もっと自由な時間、家族との時間が欲しい」

 

「キャッシュフローの不安がない状態にしたい」

 

「体力的にも、重労働から解放されたい」

 

そんな時、ある本に書かれていた内容に目が止まりました。

 

<儲かるビジネスの4原則>

➊小資本で始められる。

❷在庫を持たない。

❸利益率が高い。

❹毎月定期収入が入る。

 (堀江貴文)

 

どれも飲食店には当てはまらない・・・

 

つまりは、飲食店はリスクが高く薄利多売だということ。

 

でも、飲食店の経営は好きだし

やめられない止まらない。

 

そこで私は

 

・飲食店をやりながらでもできること

 

・飲食店とは収益構造が異なる事業

 

を作るため

 

色々な方から教わり、研究してきました。

 


 

労働集約型から抜け出すための

唯一の事業を構築できたのです

 

そして私は初期投資がほぼなく、高単価・高収益の事業を取り入れる事で

 

客単価が5万、10万・・120万まで上げられ、利益率も70%を超える様になりました。

 

そして、メディアで話題に!!

82の媒体で取り上げられました。

 

 

フレッシュアイ、ニコニコニュース、財経新聞、フーズチャネル、CNET JAPAN、iza、とれまがニュース、時事ドットコム、エキサイトニュース、@DIME、STRAIGHT PRESS、とれまがニュース、JBpress、おたくま経済新聞、OSDN Magazine、東洋経済オンライン、BtoBプラットフォーム、SEOTOOLS、RBBTODAY、@niftyビジネス、Techable、ジョルダンニュース!、PRESIDENT Online、Web担当者Forum、現代ビジネス、マピオンニュース、NewsCafe、@niftyビジネス、Infoseekニュース、朝日新聞デジタル&M、グルメプレス、Infoseekニュース、SEOTOOLS、SankeiBiz、SANSPO.COM、ニコニコニュース、マピオンニュース、エキサイトニュース、朝日新聞デジタル&M  などなど

(3000人以上の方々に、ご覧いただきました。)

 

 

飲食店にはないこの仕組みのおかげで、薄利多売から抜け出し長時間労働から解放されました。

 

さらに家族との時間が取れ、何よりも自分の時間が増えたことで、やりたい事ができる様になってきたのです。

 


 

あなたに今回動画講座で

お伝えすることは

 

飲食店をやりながらできる

第2の収入源の作り方です

 

今回の動画講座では、お店をやりながら店舗以外で月商100万円以上の売上を作る方法をお伝えします。

 

あなたの知識や経験を教えるオンラインスクールを作る事で

 

客単価30万円以上、利益率70%以上になった秘密が学べる」動画講座です。

 

この方法をなぜ今回動画講座でお伝えしようと思ったのかというと

 

「お店の売上に不安な毎日を過ごしている」

 

「お店で働き続ける事に限界を感じてきている」

 

「自由な時間、家族との時間がもっと欲しい」

 

「自分の将来の夢を見直したい」

 

このように感じている人に、第2の収入源の作り方を知って欲しいと思い

 

今回、オンラインでの事業を作り薄利多売から抜け出す方法をお伝えすることにしました。

 


 

動画講座の

受講料について

 

この動画講座は、本来は高額なコンサルティング料を頂いている受講生の方にしか教えていない内容になります。

 

なので正直、最低でも10万円くらいの受講料でお伝えしたい内容です。

 

ただ、今回はこの方法を知っていただきたいという想いで、このオンライン講座を作成し

 

できるだけ多くの人にこの方法を知って欲しいと思っていますので

 

今回は、思い切って「無料」でご視聴できるようにしました。

 

ただ、いつまでも公開できるものではなく期間限定での公開とさせていただきますのであらかじめご了承下さい。


無料で動画講座を視聴する

送信後すぐに、ご入力いただいたメール宛に動画のURLをお送りいたします。

 


動画講座の

内容

 

動画講座は3部構成で、お届けさせていただきます。

 

 

第1部>

飲食店経営者が”第2の収入源”を作る必要がある理由

 

 

第1部では「飲食店を経営しながら、別の収入源を作ることでどういった効果を得られるのか」を公開させていただきます。

 

また、飲食店と並行して運営をしていくには、具体的にどういった事業を組み合わせれば良いのか、ここで明らかになります。

 

客単価や利益率など具体的な指標をもとに、具体的にお伝えしていきます。

 

<第1部 動画講座の内容>

客単価を10倍以上にした方法

 

利益率を3倍以上にしたカラクリ

 

お店での労働時間を半分以下にする方法

 

儲かるビジネスモデルの原則とは

 

労働集約型の事業から抜け出す唯一の道

 

飲食店以外の事業で月商100万円以上を作るために

 

新規事業を作るために必要な3つの要素

 

時間な自由を手に入れる為に必要なもの

 

人に教えるということを仕事にしていく為には

 

コンセプト作りが重要な理由

 

 

<第2部>

飲食店を運営しながら
月商100万円・利益率70%の第2の収入源をつくるには

 

 

第2の収入源となる事業を立ち上げる上で、もっとも必要なことは「何を売るのか」です。

 

第二部では、その為に必要な「コンセプト」についてお伝えいたします。

 

この「コンセプト」がしっかりとできていれば、”お客様からお願いされるサービス”を作ることができ、集客も簡単になります。

 

また「売り込みをしない集客」をするために、「具体的にどういった流れで売っていくのか」もお話させていただきます。

 

フェイスブックなどを通じて、今までの知り合いに売り込んでいく様な方法は一切とりません。

 

お客様の方から欲しいと言っていただける「商品(サービス)の作り方」と「商品の売り方」のヒントを得られるはずです。

 

<第2部 動画講座の内容>

これを正しい方法で覚えれば成功する”たった2つのこと”

 

飲食店集客とオンライン集客の違いから売り方を知る

 

売れるコンセプトを作る際に一番必要な、”意外なこと”

 

客単価を10倍以上にするために必要なこと

 

コンセプト作りに3C分析を使う方法

 

具体的なオンライン集客の流れ

 

売れる人と売れない人のメルマガの事例

 

誰にも負けない、あなただけの強い商品を作れる方法

 

あなたが、メルマガやブログで伝えていくべきこと

 

目指すべき客単価、経費、利益率の具体的な数値

 

 

<第3部>

飲食店をやりながら月商100万円・利益率70%を

 実現するための10のステップ

 

 

最後の講座では、より具体的に

 

「あなただけの強い商品(サービス)の作り方」と売り込みをしない集客の方法」を得るための10のステップをお伝えします。

 

初期投資がほぼなく、高単価・高利益の事業を作るための方法について

 

私が受講生の方にしか教えていない方法を特別に公開します。

 

<第3部 動画講座の内容>

実際に行っている10のステップを公開

 

こういうやり方をすると上手くいかない失敗事例

 

確実にゴールにたどり着くための方法

 

初期投資がかからない事業を作る為のポイント

 

長時間労働をやめるための具多的な方法

 

自分が人に教えられる事が無いと思っている方へ

 

リアルよりもオンラインがすぐれている点

 

直ぐにメディアに取り上げてもらう方法

 

私が80以上のメディアに取り上げられた理由

 

直接、石本と話をしたい方へのご案内


無料で動画講座を視聴する

送信後すぐに、ご入力いただいたメール宛に動画のURLをお送りいたします。

 


プロフィール

石本 誠  Ishimoto makoto

イートライ株式会社 代表取締役

 

飲食店の第2の収入源を作ることに特化したコンサルタント。

 

自らが飲食店を経営しながら、様々な副収入源を作る。

 

また、1000人を超える起業スクールでの秘書を行い主婦やOLの方など起業初心者へのサポートを行う。

 

どうしたら飲食店の第2の収入源が作れるのか、多くのトライ&エラーを繰り返し行った結果をまとめた

 

飲食店向け「オンラインスクール開業プログラム」は

 

82のメディアに掲載され、観覧数3000人を超える。


無料で動画講座を視聴する

送信後すぐに、ご入力いただいたメール宛に動画のURLをお送りいたします。